スワップポイントFX

【メキシコペソ】スワップポイント投資 | 運用実績、利回り公開中!

投資初心者
投資初心者
メキシコペソスワップ投資に興味あるんだけど、

・スワップポイントは幾らなんだろう?
・どのぐらい稼げるんだろう?
・利回りはどのぐらいなんだろう?
・リスクはなんだろう?
・オススメFX会社はどこだろう?

こういった疑問にお答えしていきます。

 

ぴろりん
ぴろりん
どうも。FX、個別株式、投資信託、ロボアド、仮想通貨 等で、約1,000万運用している、ぴろりんです。

 

私は2019年6月からメキシコペソ円スワップ投資を開始して、スワップポイントのみで想定年利24.9%(レバレッジ3倍程度)の運用を実現しています。

本記事では、メキシコペソ円投資の魅力・リスク、おすすめレバレッジと想定年利、おすすめFX会社を丁寧に解説していきます。

また、私の実際の運用成績も公開します。

 

本記事を読み終えた頃には、メキシコペソ円投資の運用イメージが鮮明になっていると思います。

それでは、いってみましょう。

 

スワップポイント投資についてはこちらの記事で解説しています。
>> スワップポイントとは?メリット・デメリットを分かりやすく解説

 

 

メキシコペソ投資なら、スワップポイントの高い FXプライム がオススメです!

FXプライムbyGMO
【無料】FXプライム 口座開設

 

結論、メキシコペソ円投資は非常にオススメです

私の運用成績はコチラです。
↓横スクロールできます(特にスマホの方)↓

2019年 スワップ損益(単月) スワップ損益(累計) 評価損益 時価残高 元本
6月 2,559円 2,559円 3,825円 206,384円 200,000円
7月 5,364円 7,923円 2,845円 1,140,768円 1,130,000円
8月 27,720円 35,643円 -231,155円 934,488円 1,130,000円
9月 22,323円 57,966円 -150,065円 1,094,901円 1,187,000円
10月 25,751円 83,717円 -11,345円 1,259,372円 1,187,000円
11月 23,045円 106,762円 -29,495円 1,264,267円 1,187,000円

・運用開始から6ヶ月
・累計スワップ損益:106,762円
・投資元本に対する想定年利:23.3%
・運用中通貨枚数:63万通貨
(2019/11/30時点)

ぴろりん
ぴろりん
6月に定期的に購入を続けています。詳細は以下のとおりです。

・2019/6/3 5,000通貨
・2019/6/4 45,000通貨
・2019/6/21 50,000通貨
・2019/7/29 500,000通貨
・2019/9/27 30,000通貨

今後も継続的に追加購入していく予定です。レバレッジは3倍程度です。

 

続いて、メキシコペソ円投資の魅力について解説します。

メキシコペソ円 スワップポイント投資の魅力

メキシコペソ円スワップ投資の魅力は以下のとおりです。

スワップポイントの高さ
安定したレンジ相場
高値・安値の幅が狭い
格付けが高い

一つずつみていきましょう。

スワップポイントの高さ

スワップ投資を行う以上、一番の魅力はこちらです。

メキシコペソは政策金利の高さから、高いスワップポイントが期待できます。

関連記事
>> メキシコ政策金利の過去・現在・未来。今後の金利はどうなる?

 

各主要国通貨(クロス円)のスワップポイントを比較してみましょう。

通貨ペア毎1Lot(1万通貨)あたりスワップ
↓横スクロールできます(特にスマホの方)↓

通貨ペア 1円あたりスワップ
(プラス方向)
スワップ
(買い)
スワップ
(売り)
現在レート
(2019/10/9時点)
メキシコペソ円 2.19円 12円 -12円 5.474円
ドル円 0.60円 65円 -65円 107.28円
ユーロ円 0.084円 -10円 10円 117.79円
ポンド円 0.19円 25円 -25円 131.24円
豪ドル円 0.22円 16円 -16円 72.32円
NZドル円 0.29円 20円 -20円 67.71円
カナダドル円 0.49円 40円 -40円 80.60円
南アフリカランド円 1.70円 12円 -12円 7.043円
トルコリラ円 3.80円 70円 -70円 18.40円

(参照元:みんなのFXスワップポイント)※2019/10/8時点

ぴろりん
ぴろりん
スワップポイント効率での比較をするために、1円あたりスワップ(プラス方向)を参考にしよう。

 

2015年から価格が下落し続けており、スワップポイント投資としてリスクの高い「トルコリラ円」を除くと、「メキシコペソ円」が最も高いスワップポイント(1円あたり)となります。

安定したレンジ相場

過去からのメキシコペソ円のチャート推移を見てみましょう。

🔽メキシコペソ円チャート推移

過去3年で見ると、最高値6.429円、最安値4.870円となっており、概ね5〜6円間のレンジ相場となっています。

価格が下落し続けると、スワップポイントは得られるものの、含み損益が拡大してしまうため、スワップ投資としては不向きです。

その点、メキシコペソ円はチャートのとおり、安定したレンジ相場となっており、スワップ投資に非常に向いています。

 

比較対象として、「トルコリラ円」のチャート推移を見てみましょう。

🔽トルコリラ円チャート推移

過去3年で見ると、ずっと下がり続けていますね・・・。2015年からずっと下がり続けています。

ぴろりん
ぴろりん
ただし、トルコ経済は徐々に安定してきており、2019年後半からは為替レートも安定しています。

 

関連記事
>> 【トルコリラ】スワップポイント投資 | 魅力・リスクを解説!

 

高値・安値の幅が狭い

🔽メキシコペソ円チャート推移

過去3年で見ると、最高値6.429円、最安値4.870円となっており、その差額は1.559円となります。

仮に、最高値(6.429円)の時に1万通貨購入し、その後価格が最安値(4.870円)まで下がった場合の含み損益はマイナス15,590円となります。

 

比較するために、ドル円の過去チャート推移を見てみましょう。

🔽ドル円チャート推移

過去3年で見ると、最高値118.661円、最安値98.826円となっており、その差額は19.835円となります。

仮に、最高値(118.661円)の時に1万通貨購入し、その後価格が最安値(98.826円)まで下がった場合の含み損益はマイナス198,350円となります。

こちらから分かるように、高値・安値の幅が狭い方が、含み損を抑えやすく、運用資金も低く抑えられます。

 

ぴろりん
ぴろりん
運用資金を抑えられるのは個人投資家からすると嬉しいよね

 

格付けが高い

メキシコは、新興国の中でも格付けが高いです。

格付けは、その国の信用力・返済能力を表す指標です。

格付けが高いほど、対象通貨への投資もより安全と判断されます。

 

参考までに他新興国との比較をみてみましょう。

国名 S&P ムーディーズ フィッチ
メキシコ BBB+ A3 BBB
南アフリカ BB Baa3 BB+
トルコ B+ B1 BB-
ロシア BB+ Ba1 BBB-
インド BBB- Baa3 BBB-
中国 AA- Aa3 A+
ブラジル BB Ba2 BB

*2019年10月時点

メキシコは、中国に次いで高い格付けとなります。

また、世界三大格付け会社がすべて、投資基準と判断しており、安心できます。

 

関連記事
>> 【最新】メキシコの格付け | 為替に与える影響・発表タイミングは?

 

続いて、メキシコペソ円投資のリスクについて解説します。

メキシコペソ円 スワップポイント投資のリスク

メキシコペソ円スワップ投資のリスクは以下のとおりです。

ロスカットリスク
アメリカ経済の影響を受けやすい
国内経済政策の動向

一つずつみていきましょう。

ロスカットリスク

こちらはメキシコペソスワップ投資に限ったことではなく、FX全般に当てはまる最大のリスクですね。

ロスカットを避けるためには、過去の最安値から許容変動価格を決定し、ロスカットされない運用資金を口座に入金しておきましょう。

 

ぴろりん
ぴろりん
許容変動価格毎の必要資金は後ほどご紹介します。

 

アメリカ経済の影響を受けやすい

1994年にアメリカとの間でNAFTA(北米自由貿易協定)が締結されており、長年アメリカと経済的に強い繋がりがあります。

アメリカは、地理的にも隣国であり、最大の貿易相手国です。
メキシコの輸出全体の約8割がアメリカ向け、輸入の約5割がアメリカからです(金額ベース)

経済的にアメリカに大きく依存しているため、アメリカ経済動向には良くも悪くも影響を受けます。

両国の関係が悪化することがあれば、メキシコペソにとって悪材料となります。

 

ぴろりん
ぴろりん
カナダと同様に、アメリカに強い影響を受ける国家の一つです。メキシコペソに投資をするなら、アメリカの経済動向には目を張る必要があります。

 

国内経済政策の変更

2018年12月にロペスオブラドール大統領が就任し、経済政策が大きく変更されました。

新空港の建設中止や石油鉱区の入札中止といった、長期的にはメキシコ経済に悪影響を与える可能性のある政策を実施し始めています。

一方で、社会福祉の充実などの政策は短期的には政府支出を増加させ、経済へ好影響を与えると考えられています。

新大統領による政策動向には注視する必要があります。

 

ぴろりん
ぴろりん
2015年から断続的に利上げをしてきた米国に2019年利下げの可能性が濃厚となっています。

これはメキシコペソにとっては追い風です。米国の金利が下がると新興国に資金が流れるため、メキシコペソの上昇可能性が高まります

 

関連記事
>> 【2019年】メキシコペソの見通しを過去チャートから分析。今後のレートを予測。

 

続いて、最大のリスクであるロスカットをどう防ぐかについて解説します。

ロスカットをどう防ぐか

スワップ投資を行う上で一番のリスクは「ロスカット」になることです。

ロスカットを避けるために、許容変動価格をいくらに置くかが重要です。

再度、メキシコペソの過去チャート推移を見てみましょう。

🔽メキシコペソ円チャート推移

過去3年で見ると、最安値4.870円となります。

こちらを踏まえ、メキシコペソ1万通貨を購入する場合の、レバレッジ別運用資金及び想定利回りを見てみましょう。

↓横スクロールできます(特にスマホの方)↓

レバレッジ 想定利回り(年間) ロスカットライン 必要資金 オススメ度
1倍 8.3% 0円 57,000円
2倍 16.6% 2.969円 28,500円
3倍 24.9% 3.959円 19,000円
4倍 33.2% 4.454円 14,250円
5倍 41.6% 4.750円 11,400円

メキシコペソ円レート=5.7円 1万通貨あたり年間スワップポイント=4,745円(13円×365日)

ぴろりん
ぴろりん
レバレッジは3倍をオススメします!こちらなら過去最安値よりマイナス1円弱下がっても耐えられるので安心です
投資初心者
投資初心者
レバレッジ3倍でも、年間想定利回り24.9%となるので、十分すぎるね!

 

関連記事
>> 【おすすめは3倍!】メキシコペソの適正レバレッジ計算 | 収益シミュレーション

 

続いて、おすすめFX会社をご紹介します。

おすすめFX会社はこちら!

メキシコペソ円スワップ投資をする上で最も重要なのは「スワップポイント」です。

スワップポイントはFX会社によって異なるため、高いスワップポイントが期待できるFX会社を選びましょう。

 

メキシコペソ投資なら、スワップポイントの高い FXプライム がオススメです!

FXプライムbyGMO
【無料】FXプライム 口座開設

 

関連記事
>> 【最新】メキシコペソ スワップポイント比較 | おすすめFX会社一覧

 

【まとめ】メキシコペソ スワップポイント

 

スワップ投資は早く始めた方がスワップポイントが貯まり続けるため、有利です。

また、貯まったスワップポイントを追加原資として継続的に積立投資を行うことで、複利効果が働き、数年後の資産が大きく変わってきます。

関連記事
>> 【資産倍増!】メキシコペソ積立投資 | スワップ再投資の複利効果を公開

 

まずは小額からでもメキシコペソ投資を始めてみてはいかがでしょうか^ ^

 

メキシコペソ投資なら、スワップポイントの高い FXプライム がオススメです!

FXプライムbyGMO
【無料】FXプライム 口座開設

【2019年版】おすすめ資産運用・投資先 まとめ

資産運用・投資に興味あるけど色々ありすぎて何から始めていいか分からない・・・

そんなあなたにオススメしたいのがこちらの記事。

運用資金1,000万で、様々な投資を行っている、当ブログ管理人が厳選した資産運用をまとめています!

【2019年版】おすすめ資産運用をみる